モデルに人気があるエターナルラビリンス

銀座カラーの全身300円キャンペーンはいつまでやっているのか

シースリー津田沼店で脱毛効果を体験

大阪で人気脱毛サロンは技術力が高い銀座カラーです

ムダ毛の自己処理、その危険性

最近全国展開している脱毛サロンや、脱毛を目的とした美容クリニックも急増しています。

脱毛サロンや美容クリニックは、専門知識のある熟練のスタッフが施術をしてくれるので、安全性が高く、アフターケアまできちんとしてくれるので、炎症などの肌トラブルが起こりにくいのがメリットです。

しかし、脱毛サロンや美容クリニックに通うことになれば、それなりの費用がかかってしまうのはどうしても避けられません。

そのため、自宅で自己処理で済ましている人も数多くいることでしょう。

特に学生時代はお金がないのと、処理しても成長期ですぐに毛が生えてくることもあり、今まで長年自分でムダ毛の処理を行ってきた人は、自分の肌の状態で最近気になることはないでしょうか。

実は、自己処理でムダ毛を行うことは、多くの危険性を孕んでいるのです。

自己処理でムダ毛を処理する場合、多くの人がカミソリや毛抜き、あるいは脱毛ワックスなどで処理していると思われます。

肌は刺激を受けると、肌を守ろうとメラニンを多く生成します。

カミソリや毛抜きだと完全に処理できずにしょっちゅう処理することになるので、メラニンはその度に生成され、余分に増えてしまったメラニンはそのままその場所に定着し、色素沈着として残ってしまうのです。

また、脱毛ワックスや毛抜きは、毛を根元から引っこ抜く時に雑菌が入って化膿し、毛嚢炎という炎症を起こす可能性があります。

毛嚢炎が起こる原因のほとんどは不衛生な状態での処理によることが多く、ひどい場合には抗生剤などを服用して治さなければならず、治ったとしてもそのあとに色素沈着を起こすことがあります。

特に脱毛ワックスや脱毛テープなどは、ワックスやテープを貼って剥がすという行為自体が肌や毛穴にダメージを与えるので、脱毛後にしっかりと保湿やアフターケアを行わないと、炎症やかぶれなどの肌トラブルが起こる可能性が非常に高くなるのです。

それ以外に、カミソリで剃ることでムダ毛が濃くなるというのは迷信ですが、剃ることで毛の断面が包丁で切ったように平らになることで一つ一つの毛穴が目立ちやすくなり、濃くなったように感じます。

毛はもともと体を守るために生えているものなので、防衛本能が働きさらに毛が増えてしまう原因にもなります。

自宅でいつでも処理できるのは簡単ですが、これだけの危険性があることを把握しておかないと、気づいたときにはすでにひどい黒ずみや毛穴がボツボツ目立っている状態になっているかもしれないので、注意しましょう。

ムダ毛の自己処理方法いろいろ|

現在、ムダ毛で悩んでいるという人も多いのではないでしょうか。

実際、多くの女性の悩みの種であるムダ毛。

近年では、女性だけではなく男性もムダ毛の処理に悩んでいる、という声も多く耳にします。

そんなムダ毛の処理の方法には、どのようなものがあるのでしょうか。

それぞれのメリットやデメリットを覚えておきましょう。

まず、有名な自己処理の方法として、カミソリを使用しての方法が挙げられます。

これは最も有名で、手軽な方法です。

カミソリは、ドラッグストアや百円均一などで購入することができるので、処理をしたいと思った時にすぐに対応できるのがメリットです。

少し、肌へのダメージがあるとされていますが、その後にきちんと保湿効果のあるクリームなどを使用して、肌をケアすれば大丈夫です。

また、電気シェーバーを使うという方法もあります。

これは、使用も簡単でカミソリよりも若干肌への負担は少ないとされていますが、あまり深剃りができないという点があります。

毛抜きで一本一本毛を抜いていく、という方法も挙げられます。

この方法のメリットとして、一度毛を抜くとその部分からはしばらく毛が生えてこないという点があります。

さらに、除毛クリームを使うという方法もあります。

除毛クリームは、ムダ毛が生えている部分に塗ることによって毛を溶かし、肌をすべすべに処理できるものです。

毛をとてもきれいに処理できるのですが、少し肌への負担が大きい点がデメリットのひとつとして挙げられます。

どの方法でもやはり大切なこととして、正しいやり方で行い、アフターケアを欠かさないことです。

ムダ毛の自己処理をした直後は、肌がダメージを受けやすい状態になってしまっているので、保湿効果のあるクリームなどをきちんと塗りこんで、肌へのダメージを最小限に抑えましょう。

アフターケアを怠ることによって、毛穴の黒ずみの原因になってしまったり、肌が色素沈着を起こしてしまう可能性も考えられますので、ケアには十分な注意を払うことが大切です。

自己処理全体に言えることとしては、やはりサロンなどへ行って施術を受けるよりもお金がかからず、処理したいと思った時にすぐにでも始めることができる点がメリットです。

肌が傷みそうで怖い、と思っている人も多いですが、正しい方法で行い、その後のアフターケアをきちんとすることによってきれいに脱毛することができます。

ムダ毛をきちんと処理して、きれいな足を保ちましょう。

Comments are closed.